多文化子ども教育フォーラム(FICE: Forum on Intercultural Children's Education)は、
主として浜松市をはじめとする静岡県西部地域で支援活動を展開するNPO・ボランティア団体等の
実務者や中間支援団体の関係者、学校教諭、行政職員等によるフォーラムです。

このフォーラムは、外国につながる子どもたちの教育環境改善に資する研究を進めるため、
月に1回ほど継続的に集まって以下の活動を思います。

  (1)情報交換と情報共有
  (2)浜松市および周辺地域における教育支援の全体像把握と課題抽出
  (3)課題解決に向けた検討
  (4)検討結果に基づく自助努力、連携の取り組み推進、提言
  (5)その他(勉強会、講演、ワークショップ等)

固定的なメンバーで構成される会ではありません。
外国につながる子どもの教育や関連する課題に関心のある方であれば、
どなたでもご参加いただけます。

フォーラムの開催情報等、このフォーラムの趣旨に合致した情報をご希望の方は、
以下のアドレスに各事項を記載のうえ、メールをお送りください。

  fice2012@gmail.com


   ・件名:フォーラムML希望
   ・本文
     氏名(よみがなをつけて)
     所属(差し支えなければ)


  ◆準備会メンバー

  ◆参考資料

   池上重弘.2013.「浜松市における「多文化子ども教育フォーラム」の立ち上げ」『自治体国際化フォーラム』279:38-39

   池上重弘.2014.「浜松市における多文化子ども教育フォーラムとバイリンガル絵本プロジェクト」『国際人流』27(6):4-11


その回のテーマ

日時

場所

チラシ

第10回

【NEW】
(2016年03月23日更新)


ブラジルと日本の学校文化の比較

事前広報HP

*当日の様子
  写真1   写真2   写真3

第10回フォーラム報告書【NEW】

2015年07月04日(土)
13:30~16:00

静岡文化芸術大学
南280中講義室
(参加者数:約70名)

第9回

ブラジル人カウンセラーによる
子どもと保護者の心理分析

*報告者の紹介記事
  2014年9月3日、朝日新聞

事前広報HP

当日配布資料一覧

*当日の様子の記事
  2014年12月16日、静岡新聞
  2014年12月07日、Alternativa

日ポ対訳報告書

2014年12月06日(土)
13:30~16:30

静岡文化芸術大学
南280中講義室
(参加者数:約45名)

第8回

【NEW】
(2016年03月23日更新)


ブラジル人保護者は
何を考えているか

「バイリンガル絵本プロジェクト」
に関連する報告書

事前広報HP

当日配布資料一覧

*当日の様子の記事
  2014年6月15日、中日新聞

第8回フォーラム報告書【NEW】

2014年06月14日(土)
13:30~16:00

静岡文化芸術大学
南281中講義室
(参加者数:約50名)

第7回

これからの日本語指導を考える

「特別の教育課程」に関連する
文部科学省HP

事前広報HP

*当日の様子の記事
  2014年3月5日、静岡新聞

2014年03月01日(土)
9:30~12:00

静岡文化芸術大学
南281中講義室
(参加者数:約60名)

第6回

ポルトガル語での討論会Ⅳ
Debate em Portugues IV
~日本の大学に進学した
ブラジル人たちの経験から学ぼう~

事前広報HP

当日配布資料(プログラム)

*当日の様子の記事
  2014年1月12日、朝日新聞
  2014年1月12日、中日新聞
  2014年1月12日、静岡新聞
  2014年1月11日、alternativa
  2014年1月15日、ニッケイ新聞

日・ポ対訳報告書

2014年01月11日(土)
9:30~12:00

浜松市地域情報センター
*ポ語/日本語の
 同時通訳で実施
(参加者数:約50名)

第5回

教育支援策をめぐって
当事者学生が物申す

事前広報HP

*事前紹介新聞記事
  2013年6月16日、静岡新聞

当日配布資料一覧

*当日の様子の記事
  2013年6月24日、毎日新聞
  2013年6月24日、中日新聞
  2013年6月25日、静岡新聞
  2013年7月04日、ニッケイ新聞
    (ブラジルの邦字紙)
  2013年7月16日、alternativa

2013年06月22日(土)
13:30~16:30

静岡文化芸術大学
南282中講義室
(参加者数:約70名)

第4回

全国の動向を学び、
各自の現場に生かそう

事前広報HP

当日配布資料一覧

2013年02月23日(土)
13:30~16:30

浜松市
多文化共生センター
(参加者数:約30名)

第3回

子どもたちの学びを
支えるプランを語ろう

事前広報HP

当日配布資料一覧

2012年11月10日(土)
13:30~16:30

静岡文化芸術大学
南282中講義室
(参加者数:約40名)

第2回

外国につながる子どもが
自立する力を育むために

事前広報HP

当日配布資料一覧

2012年7月21日(土)
10:00~12:30

静岡文化芸術大学
南280中講義室
(参加者数:約65名)

第1回

つくっていこう!
関わるみんなの声が集まる場

事前広報HP

当日配布資料一覧

2012年6月2日(土)
10:00~12:30

静岡文化芸術大学
南280中講義室
(参加者数:約100名)

 問合先:静岡文化芸術大学、池上重弘研究室
     Tel/Fax: 053-457-6156
     E-mail: ikegami@suac.ac.jp

  *このフォーラムは静岡文化芸術大学の文化・芸術研究センター長特別研究
   「多文化共生社会の実現に向けた交流支援と学習支援のあり方をめぐる
   実践的研究」による事業の一環です。


  *広報にご協力いただいている団体のHPへのリンク(組織名の五十音順)

    愛知県 地域振興部 国際課 多文化共生推進室
    静岡県 企画広報部 多文化共生課
    公益財団法人 静岡県国際交流協会(SIR)
    財団法人 自治体国際化協会(CLAIR)
    東海日本語ネットワーク(TNN)
    東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター
    豊橋外国人児童生徒教育研究会(T-NET)
    NPO法人 日本語教育ボランティア協会 (ジャボラNPO)
    NPO法人 浜松NPOネットワークセンター (N-ポケット)
    NPO法人 浜松外国人子ども教育支援協会(TOMO2 ともに)
    公益財団法人 浜松国際交流協会(HICE)
    はままつ国際理解教育ネット
    NPO法人 浜松日本語・日本文化研究会 (にほんごNPO)